大矢さんのかつ重を継承!?となりのカレー屋さんのかつ重!

かつ重

となりのカレー屋さんって何のとなり!?

今回紹介するのは変わったネーミングのお店、「となりのカレー屋さん」です。

この店舗は”だいにちスローライフビレッジ”という上新バイパスの寺インター付近にあるサービス付き高齢者住宅(通称:サ高住)と店舗、将来的には医療施設までを一体化させたその名の通り”ビレッジ”を形成する施設の中にあるお店ですが、誰でも入ることができます。

そして、この「となり」とは、隣がカレーの原料を作っているS&B食品の工場だから「となりのカレー屋さん」となったようです!

ちなみに、このだいにちスローライフビレッジは介護福祉会社の株式会社リボーンが運営しており、この敷地内にあるローソンは体組成計や、介護相談所がある面白いローソンなので、そちらも是非寄ってみては?

県産杉のぬくもりのある店内

となりのカレー屋さん店内この施設は県産杉を主に使用しており、木のぬくもりに包まれる、落ち着いた雰囲気です。

そして、となりのカレー屋さん以外にもパン屋、大戸屋が入っており、飽きないですね!

パン屋

メニューと感想

となりのカレー屋さんメニュー

となりのカレー屋さんという名前の通り、メインはやはりカレーで、カツと合わさったカツカレーや、焼きカレーなんかもあります!

その他にもうどん、そば、ラーメンなどいろいろなメニューがあります。

今回は一番有名なかつ重を頂きました!

新潟名物のたれかつでも、一般的なとんかつソースでもない、その中間ともいえるようなややトロミのあるあまじょっぱいソースにつけられた厚めのカツがご飯の上に乗っています。

間にはキャベツが入っており、さっぱりと食べることができます。

ソースにどっぷりつけて、それでもなお丁度よいサクサク具合が残るように衣は揚げられています!

標準でも結構なボリュームで、デザートと香の物、みそ汁がついており、大満足の一品です!

是非ご賞味あれ♪

お店の概要

となりのカレー屋さん
上越市大字大字大日31

だいにちスローライフビレッジ

■営業時間:【平日】11:00~14:00 【土日祝】11:00~15:00
■定休日:年末年始

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です