東洋一の蓮、高田城址公園観蓮会

堀を埋め尽くす蓮

高田城址公園の夜桜は有名ですが、実は蓮も東洋一の呼び声が高く、本数も美しさも見事なものです!

堀を所狭しと埋め尽くす蓮は圧巻です!

「蓮まつり」から「観蓮会」に

上越市の春の風物詩、「百万人観桜会」これと名称を統一し、「観蓮会」というイベントとなりました。

蓮は桜と違って一度に花が咲くことはなく、順番に花開くので、観蓮会中はいつ見に行っても綺麗な蓮に出会えます。

新型コロナウィルスの影響で一部中止に…。でも!

2020年は新型コロナウィルスの影響で一部のイベントが中止になっていますが、蓮は見事に咲き誇り、虫も喜んで体中に花粉をつけています♪

見ごろは朝!蓮の豆知識

橋と蓮

蓮の花は4日間開き、4日目に散りゆく儚さを持っています。

1日目は早朝4時~5時に開き始め、全開になることはなく、8時頃から閉じ始めます。

2日目は未明から開き始め、7時~9時頃に全開となり、花はまた閉じていきます。

3日目は未明から開き始め、9時~10時頃に全開となり、やや色あせて昼頃から閉じ始めますが、半開のままとなります。

4日目は8時頃に全開になり、昼以降はそのままゆっくりと散っていきます。

ということから、蓮の見ごろは朝9時頃なのです!

概要

高田城址公園 観蓮会

〒943-0835 新潟県上越市本城町44−1

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です